コツを知って掃除しよう

毎日料理をするでしょうから、キッチンは非常に汚れやすい部分です。 掃除するのが大変ですが、毎日使い終わったら少しでも掃除することで負担を減らせます。 料理が終わったら、洗い流すことを習慣にしましょう。 しっかり水気を拭き取って、水垢を防いでください。

シンクを綺麗に洗い流そう

キッチンのシンクは、水垢が溜まりやすいです。
使い終わったら洗剤を吹き付けて、よくスポンジで擦ってください。
汚れているように見えなくても、必ず掃除してください。
するとこれから水垢が付くことを、回避できます。
水垢がついてから掃除すれば良いと、考えている人がいるのではないでしょうか。
ですが水垢を落とすのも一苦労なので、最初から付かないようにこまめな掃除を心がけてください。
生ゴミも、定期的に処分しましょう。

トイレも、汚れやすい水廻りの1つです。
ブラシを使って、便器の中を念入りに擦ってください。
1週間に1回ほどのペースで掃除していれば、汚い汚れがこびり付くことは回避できるでしょう。
置くだけで、便器を掃除できる道具も登場しています。
それを使って、毎日汚れが付着するのを防いでも良いですね。
良い香りがする製品が多いので、臭い対策にも効果的です。

洗面所は、キッチン用の中性洗剤で掃除することをおすすめします。
排水溝に髪の毛が詰まっていることも多いので、しっかり除去してください。
こちらもトイレと同じで、1週間に1回ぐらいのペースで大丈夫です。
歯を磨いている時に、汚れが気になったら掃除するのも良いですね。
また汚れたら、すぐに拭くことがポイントです。
ずっと放置しているとこびり付いてしまうので、歯磨き粉などが付いたらティッシュで拭きましょう。
長い間放置すると、後で掃除する時の手間が増えると忘れないでください。